公開API活用ガイド 発売中!

公開APIを利用したサンプルサイトを作っていくよ

APIサンプル集一覧

開発ツール・リファレンス

管理人ブログ

ドラクエ6攻略Wiki
ドラクエ7(3DS版)攻略Wiki
ドラクエ9攻略Wiki
DQMJ2攻略Wiki
テリーのワンダーランド攻略Wiki
ダンボール戦機攻略Wiki
ポケモン ブラック攻略Wiki
アルトネリコ攻略Wiki
レイトン教授攻略Wiki
おはようチューブ
iPhoneアプリランキング
iPadアプリランキング

Twitter API

Twitter APIとは

Twitter API Wiki
個々のユーザーが「つぶやき」を投稿し合うことでつながるコミュニケーション・サービス「Twitter」のAPIです。

サンプルサイト

twitter API サンプル

サンプルソースコード

s_twitter.php(文字コードはUTF-8)
<html>
  <head>
    <meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8">
    <title>twitter API サンプル</title>
  </head>
  <body>
  <h1>twitter API サンプル</h1>
<?php

//ユーザーIDとパスワードを設定する
$email = "登録したメールアドレス";
$password = "登録したパスワード";

//Twitter APIのメソッドURLを設定する
//$host = "http://twitter.com/statuses/replies.xml";    //返信一覧
//$host = "http://twitter.com/statuses/friends_timeline.xml";   //フレンドの発言一覧
$host = "http://twitter.com/statuses/public_timeline.xml";      //公開つぶやき一覧
//$host = "http://twitter.com/statuses/user_timeline.xml";      //ユーザーの発言一覧

//since(日時オプション)を設定する。形式は「Wed, 23 Jan 2008 04:56:07 GMT」の形
$host .= "?since=".urlencode(date('D, d M Y G:i:s GMT', strtotime('-10 day')));

//cURLセッションを初期化する
$ch = curl_init();

//API経由で書き込みのテストをしたいときは、以下のコメントアウト部分を解除する
//$host = "http://twitter.com/statuses/update.xml";
//$host .= "&status=".urlencode("API経由で書き込みテスト");
//curl_setopt($ch, CURLOPT_POST, TRUE);

//オプションを設定する
curl_setopt($ch, CURLOPT_URL, $host);
curl_setopt($ch, CURLOPT_RETURNTRANSFER, TRUE);
curl_setopt($ch, CURLOPT_USERPWD, "$email:$password");
curl_setopt($ch, CURLOPT_HTTP_VERSION, CURL_HTTP_VERSION_1_1);

//cURLセッションを実行する
$result = curl_exec($ch);

//cURLリソースを閉じ、システムリソースを解放する
curl_close($ch);

//XML文字列をオブジェクトに代入する 
$XML = simplexml_load_string($result);

//statusの数だけ繰り返す
foreach ($XML->status as $status){
  //名前と発言内容を表示する
  echo "<b>".$status->user->screen_name."</b> : ".$status->text."<hr>\n";
}

?>
  <p>powerd by <a href="http://apiwiki.twitter.com/">Twitter API</a></p>
  </body>
</html>

利用上の注意

APIを利用する際は、提供元APIの利用規約を必ず確認してください。
また、このサイトのサンプルソースコードの利用や解説などについては、「利用上の注意」のページをご覧ください。

ソースコードの解説は、月刊I/O 12月号の連載記事および近日発売の書籍にて掲載予定です。
2009年02月27日 サンプル集 ブックマークに追加する